ホーム » 本田のメモ » ボケた爺さんに死ぬほど怯えさせられた話・・・

ボケた爺さんに死ぬほど怯えさせられた話・・・


 

 

本田でございます。(o^^o)

 

 

 

盛り上がるシーズンに突入した今、いかがお過ごしでしょうか?
(あなたがお元気であられることを願います*(੭*ˊᵕˋ)੭*ଘ)

 

 

 

今回は昔の笑える話がありましたので記事にさせていただきました😂

 

 

本田にはスケベで迷惑な祖父(爺さん、あるいは、じーちゃん)がおりました。

 

若い頃に「りつこ」という女性と浮気をしたことが原因で、老年になってからも祖母(糞ばばあ)から苛められているという情けない男なのではありますが、根は超優しく、良い人であり、素直なところが可愛らしく、本田は大好きでした。
(昔から、口うるさい糞ばばあよりは、じーちゃんが大好きでした。)

 

 

 

 

で、昔、そんな爺さんから、

 

 

「孫のくせにじーちゃんに会いにこないとは何を考えとるんだ!!

 

じーちゃんはお前をそんな子に育てた覚えはないぞ!!

 

(中略)

 

ほんとは、じーちゃんとても寂しいです。

 

少しでいいので会いに来てください。

 

じーちゃんより。」

 

 

という手紙がハガキで届き、

 

 

 

「ハガキで手紙とかいつの時代だよ!!」

 

 

とツッコミつつも、結局、爺さんが可哀想なのでなんとか時間を作って会いに行きました(;´д`)ゞ

 

 

 

もちろん、本田が来たことに気づいた爺さんはとても喜んでくれたのですが老人特有のボケで、

 

 

「んあ?手紙なんか書いとらんぞ。何言っとるのだお前は?」

 

 

などと平然と言ってきたので、

 

 

 

「この糞じじい。人がどれだけ心配と苦労を重ねて来てると思ってんだ!?」

 

 

とカチンとしつつも、なんだかんだいって相変わらずの爺さんペースに乗せられてご飯だの、エロ動画の見方の指南だの、力仕事だのに付き合わされているうちに気がつけば夜になっておりました。
(PCのキーボードがローマ字しか入力できないウイルスにかかってる!!と言われた時は死ぬほど笑いましたww )

 

 

そして、ここからが衝撃的でした。

 

 

 

 

夜9時頃。

 

 

 

 

夕食をとり、のんびりしていた本田はだんだん眠くなりウトウトしていました。

 

 

 

すると、「シャーー!」というシャワーの音と「ウオェッ!!!・・・」という爺さんの声が聞こえてきたので、

 

 

 

 

「なんだ、爺さんはシャワーに入ったのか・・・・・あ、おしっこしたくなってきた(;´д`)ゞ」

 

 

 

そう思った本田はノロノロとトイレに向かい、勢いよくバタンと扉を開けました。

 

 

 

と、その時、本田の目にうつった光景は信じられないものでした。

 

 

 

 

なんと、全裸姿の爺さんがちんち○をフリフリ・フリフリしながら腰をゆすっているではありませんかっ!!!

 

 

 

 

 

 

「こわっ!!!シャワーに入ってたんじゃないの? しかも、なんで全裸なんだ、あんたは。(;´∀`)」

 

 

 

「おお、お前か、今な、しょんべんしとったのよ。

全裸でするとスースーして気持ちいいのよ♪😉」

 

 

 

「スースーって、、、もう風邪引くから早くシャワー浴びなよ、、、」

 

 

 

「んあ?シャワーてなんだ?何言っとるのだお前は?」

 

 

 

 

「 💢 こんにゃろー完全にボケてやがる」

 

 

どうやら爺さんは完全にボケはじめていたようです。

 

スケベでアホなうえにボケはじめた爺さんほど面倒なものはありません。汗

(そのあとは無理やりシャワーに向かわせました。ほんと、なんて迷惑な爺さんなんだ。)

 

 

 

それにしても、不意討ち的に全裸でトイレにいた爺さんは本当に怖かったですね。

 

 

 

体がスターウォーズのマスターヨーダみたいなので一瞬、

宇宙人か何かがトイレにいるのかと思いビビりました。笑

(夜中の全裸の人間ってほんとうに怖いですよww)

(人生にフォースは必ヨーダってwww くだらなww)

 

 

 

そして、結局はそんな騒がしい日々を数日過ごし、またしばらくお別れをすることになりました。

 

 

 

「元気でな、爺さん。じじいなんだからエロ動画もほどほどにしろよ。」

 

 

と車から声をかけ、出発しようとした時、

 

 

 

「またすぐ来いよ。じーちゃん、ずっと待ってるからな。」

 

 

と涙声で話す爺さんを見るのが辛くて本田はそのまま爺さんの家を出発しました。

 

 

 

 

家から大分離れて、ふと気になったこともあり車のルームミラーで後ろを見ると、

未だにこちらを見つめ続ける小さな爺さんの姿がポツンとありました。

 

 

 

 

そんな姿を見ていると訳もなく涙が出てきました。

(じーちゃん、、、、)

 

 

 

 

スケベで、アホで、ボケてた爺さんでしたが、本田はそんな爺さんが大好きでした。

 

 

 

 

ただ、あのマスターヨーダのような爺さんの全裸姿は軽いトラウマになっておりまして、未だにトイレに入る時にドキッとしたりするから困りますw

 

 

 

まったく、本当に迷惑な爺さんです・・・

 

 

 

 

本田

 

 

 ⇒ コンテンツ一覧・・・

 

 ⇒ 本田メモ

 

 ⇒ 本田の無料メルマガ講座

 

 

★ご連絡★
プロフィール

 

<2024年・5月>

管理人の本田正義と言います。

アダルトアフィリエイトとおっ●いが大好きです。(笑)

あれ?ネットビジネスって俺でも稼げるんじゃないか???」

などと思い込み、ノウハウコレクターになったアルアル人間です・・・

アダルトアフィリエイト情報一覧
本田の笑えるコラムはこちら!
無料限定メルマガ講座
厳選:読者様からの質問・感想まとめ
本田の「期間限定企画」ADS
カテゴリー
 
error: Content is protected !!